Back to Legal

Deep Freeze Enterprise – ライセンス

Copyright 1999 - 2018 All Rights Reserved

ソフトウェアライセンス基本契約書

注意してお読みください。本書は、本書の英語版に規定されるとおり、お客様(一個人または一事業体)およびFaronics Corporation (以下、「Faronics」という)との間の法的な契約書です。なお、お客様は本契約の英語版に拘束されることに同意するとともに、
日本語版と英語版の間に何らかの相違がある場合は英語版が優先されることに同意するものとします。この契約書は、以下に定める製品に関するもので、製品のソフトウェアのオブジェクトコード版を含みます。
この契約の条件に同意しない場合は、本製品を使用しないでください。使用すると、国内および国際的な著作権法および知的所有権法に違反することになります。同意しない場合は、本ソフトウェアを破棄するか、返品および返金の手配のために当社まで連絡してください。

ライセンスの許諾: Faronicsは、オブジェクトコード形式のソフトウェア製品、および上記のその他の製品をインストール、使用、アクセス、表示、実行、または対話する(以下総称して、「使用」という)非独占的の制限付きライセンスを、ライセンシーに対して付与します。さらに、Faronicsにより判断されるように、本ソフトウェア製品に付属し、別個のライセンス契約が適用されていない範囲で、上記の「ライセンス数」の項で規定されるコンピュータまたは教室の数に対して、本契約および別個のライセンスに従ってFaronicsにより提供される、すべての関連メディア、印刷物、「オンライン」文書または電子文書、ソフトウェアのアップデート、アドオンコンポーネント、ウェブサービス、補足物(以下本ソフトウェアとともに総称して、「製品」という)が対象となります。いかなる場合においても、ライセンシーは、「ライセンス数」の項で規定されたコンピュータの数または教室の数を超える数のコンピュータまたは教室で本製品を使用することはできません。さらに、ライセンシーは、アーカイブのためのコピーとして保持する目的で、また使用中のコピーを紛失した際にライセンシーが使用する目的のみで、本製品のソフトウェアコンポーネントのコピーを、上記のライセンス数を上限として作成することができます。その他のすべての権利はFaronicsにより明示的に留保されます。

ライセンス期間: 各製品を使用するライセンシーの権利は、前述のかかる製品の期間に限定されています。製品のために購入したライセンスが永久的なものでない場合、ライセンス期間の終了とともに製品を使用するライセンシーの権利は自動的に終了し、製品は無効になり機能しなくなります。

除外: ライセンシーは、本契約に基づいて付与される権利にはFaronicsのクラウドベースサービス(Deep Freeze CloudのDeep FreezeオンデマンドおよびDeep Freeze CloudのDeep Freezeが含まれるが、これらに限らない)にアクセスして使用する権利は含まれないことを特に了承して同意するものとします。

ライセンシーの表明: ライセンシーは、自らが本製品の使用を企図する管轄区域において本製品の輸入および使用に必要なすべての許可および権限を取得していることを表明します。

使用上の制限: 本製品は単独の製品としてライセンス許諾され、そのコンポーネント部品は複数のコンピュータ上での使用のために分離することはできません。本契約の下で許諾された権利はライセンシー個人に対するものです。本契約の下で許諾された本製品または権利は、有償であるかどうかにかかわらず、再販、サブライセンス、譲渡、リース、貸出、賃貸を行うことはできません。本製品をタイムシェアまたはサービスビューロー契約の一部として使用しないものとします。本製品を修正、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルすることはできません。本製品上および本製品中に含まれる所有権の説明は除去しないものとします。

アカウント、セキュリティ: Faronicsはライセンシーのプライバシーを尊重し、その時々において修正されるFaronicsのプライバシーポリシーの条件は、http://www.faronics.com/ja/privacy-policy に掲載されています。本ソフトウェアにアクセスして使用するには、ライセンシーはユーザー名とパスワードで保護されたアカウントを作成し、パスワードとその他のアカウント詳細の秘密を厳守する必要があります。ライセンシーは、アカウントを作成する際およびそれ以降、常に正確で完全な情報をFaronicsに提供することに同意するものとします。ライセンシーの情報に変更があった場合、速やかにFaronicsに通知する必要があります。ライセンシーは、次のことを提供する責任があることを了承し同意するものとします。(i) コンピュータやモデムなど、インターネットにアクセスするために必要なすべての機器、(ii) インターネットへのアクセス、(iii) 電話代またはかかるアクセスに関連するその他料金の支払い。ライセンシーは、各自のアカウントへのアクセス、内容、または共有、および使用に関して全責任を負うものとします。ライセンシーは、ライセンシー、その社員、エージェント、請負業者がアカウントおよび製品を使用している間、Faronicsに直接的または間接的に提供した個人情報の収集、使用、開示への同意を得ることと、それらに関する通知を行うことに全責任があります。Faronicsは、ライセンシーのアカウントへのアクセス、共有、使用から発生する紛失または破損に関して一切責任を負いません。アカウントに無許可のアクセスがあったと確信する場合、またはその疑いがある場合、ライセンシーはFaronicsに電子メール(Legal@faronics.com)にて即座に通知するものとします。

知的所有権: Faronicsは、米国およびカナダ両国の著作権法および国際条約の条項の下で保護される著作権および業務上の秘密、商標、ノウハウを含む本製品のすべての所有権および知的所有権に対する権原の所有者であり権限を保持します。本製品のコピー作成は、本契約中に明示的に示されている場合を除き、Faronicsの知的所有権に違反します。ライセンシーは前述の内容を了承し、本契約中に特記された場合を除いて、本製品に対する権利、権原、または所有権を有さず、Faronicsのいかなる商標の権利も有さないことを同意するものとします。本契約書に従って、ライセンシーに提供される補助的なソフトウェアコード、文書、またはその他の資料は、製品の定義に含まれ、本契約の条項が適用されます。限定サポートまたはメンテナンスの提供に準じて、ライセンシーがFaronicsに技術情報を提供する場合、Faronicsはこの情報を本製品のサポートおよび開発を含む業務目的に使用することができますが、かかる情報はライセンシーが特定される方法で使用されないものとします。

限定サポートサービス: Faronicsは、以下に記載するようにメンテナンスが購入された場合にのみ、メンテナンスが購入された期間に限って、フリーダイヤル通話と電子メールによる無制限のサポートを提供します。ただし、メンテナンスが購入されなかった場合、Faronicsは独自の裁量にて、本製品に関連する限定サポートサービス(以下、「限定サポート」という)をFaronicsが独自の裁量にて選択した期間においてライセンシーに提供するかどうかを選択できます。ライセンシーは、Faronicsがその時々においていつでも限定サポートの提供を中止できることを了承し、さらに現在であろうと今後であろうと、どの時点においても、Faronicsには限定サポートを提供する義務がないことを了承するものとします。限定サポートの利用は、ユーザーマニュアル、「オンライン」文書、またはFaronicsが提供する場合があるその他の資料にその時々において記載されたFaronicsのポリシーおよびプログラムに準拠します。

メンテナンスサービス: メンテナンス料をすべてFaronicsに支払い済みであることおよび本契約の条件に違反していないことを条件として、上記で規定されたメンテナンスの開始日から終了日までの間、ライセンシーは以下の追加サービス(以下総称して、「メンテナンス」という)を受ける資格があります。(a) ライセンシーは無料で、Faronicsが独自の裁量にて一般に提供することを選択した本製品のソフトウェアコンポーネントの全アップデートを受ける資格があります。明確にするため、Faronicsは本契約期間中に、バージョンのアップデートを含む、あらゆるアップデートを商用リリースすることを保証または表明しません。(b) ライセンシーは、Faronicsが独自の裁量でその時々において割引料金にて提供する場合がある新製品にアップグレードする資格があります。割引の提供はFaronicsの独自の裁量によります。明確にするため、Faronicsは本契約期間中に、いかなる新製品をも発売することを保証または表明もしません。(c) ライセンシーは、本製品のソフトウェアコンポーネントに対して、フリーダイヤル通話および電子メールによる無制限のサポートを受ける資格があります。ライセンシーは、本製品の特定の問題を修正または解決することをFaronicsに要求する権利がないことを了承するものとします。

ベータ版テスト: 本製品のベータ版がライセンシーに提供される場合があります。かかるベータ版がライセンシーに提供される場合、その範囲内で、いかなる保証もなく、「現状有姿」で提供され、前述の守秘義務が適用されます。かかる提供は、機能と互換性のテストにおいてFaronicsを支援することを目的とし、ライセンシーは真実かつ正確で完全なフィードバック、コメント、分析をライセンシーが希望する形式でFaronicsに提供(以下、「寄与」という)するという明示的な条件に基づいてのみ行われます。ライセンシーは、ベータ版テストへの参加は、ライセンシーにより自発的に行われるものであり、ベータ版製品または寄与に対して、ライセンシーに提供された元の形式であるか、または派生品(ライセンシーが行う参加またはフィードバックの全体または一部に基づくかどうかにかかわらない)であるかを問わず、いかなる権利をも有さないことを明示的に了承します。前述にもかかわらず、ライセンシーは、すべての寄与をFaronicsの独自の裁量にて商用で使用またはサブライセンスするための、永久的で譲渡可能な無償のライセンスをFaronicsに付与するものとします。

スパム対策: これらの条件に同意することで、カナダスパム対策法(以下、「CASL」という)に従って、該当する場合、ライセンシーは本製品および本製品へのすべてのアップデートをインストールして受諾することに明示的に同意したことになります。ライセンシーは、FaronicsがCASLに基づく同意要件を満たしていることに同意するものとします。ライセンシーは、明示的同意の条件に基づいて本製品のアップデートまたはアップグレードを受け取る資格があり、それらの条件に従って本製品のアップデートまたはアップグレードをインストールすることを確認するものとします。さらに、本ソフトウェアまたはサービスを使用する限り、またはソフトウェアをインストールした場合、CASLに定義される「既存のビジネス関係」を有することに同意するものとします。

記録: ライセンシーは本製品を使用し続ける間、本契約に基づく本製品の使用およびその他の義務に関する完全かつ正確な記録を維持することに同意するものとします。ライセンシーは、ライセンシーが本契約書を順守しているかどうかを当社が判断するために、当社または当社の代理人が関連する全記録を調査し、かかる全記録をコピーすることを許可するものとします。

終了: Faronicsは、その他の権利を損なうことなく、次の場合に本契約を終了できます。(a) ライセンシーが支払い義務(メンテナンスに対するものも含む)を怠り、Faronicsからその未払いに関する書面による通知を受け取ってから未払いが5日続いた場合、(b) ライセンシーがその他の義務を怠り、Faronicsからその不履行に関する書面による通知を受け取ってから不履行が15日続いた場合、または、(c) 破産、支払い不能、清算、解散、またはその他の存在の終了に対して、判決または命令が下されたり、その他の措置がとられた場合。Faronicsが本契約を終了する場合、本契約に従って付与されていたすべての権利は直ちに終了します。その場合、ライセンシーは本製品のすべてのコピーを即座に破棄し(かつ破棄したことをFaronicsに証明し)、かかる終了の前にFaronicsに対して支払い義務のあったすべての金額を支払うことに同意するものとします。

保証なし: Faronicsが提供する本製品、メンテナンス、およびその他すべてのサービスは、明示または黙示を問わず、あらゆる種類の保証なしに「現状有姿」で提供されます。これには、本製品、または限定サポートやメンテナンスの提供もしくは提供できないことに関する、市場性および特定目的の適合性、権原、侵害していないことに関する黙示の保証が含まれますが、これらに限りません。一部の管轄地域は黙示的保証の除外を認めていないため、上記の除外がライセンシーに適用されない場合があります。

責任の限定: 黙示の保証の除外が適用されず、かかる保証の違反があった場合、Faronicsとそのサプライヤーの全責任および唯一の法的救済は、Faronicsの選択により次のいずれかになります。(a) 支払った金額がある場合、その返金、または、(b) 領収書とともにFaronicsに返却された本製品の修理または交換。適用される法律が許容する最大の範囲で、いかなる場合においてもFaronicsまたはそのサプライヤーは、本製品(そのベータ版も含む)の使用または使用できないこと、Faronicsが提供するメンテナンスとその他のサービス、もしくは限定サポートやメンテナンスの提供または提供できないことから生じる特別損害、付随的損害、間接的損害、派生的損害(データの喪失または破損、機会の喪失、プライバシーの喪失、回復費用、金銭的損失、収入または利益の損失、業務の中断、業務情報の損失、その他のあらゆる金銭的損失に対する損害を含むがそれらに限定されない)について、責任を負いません。たとえ、Faronicsがかかる損害の可能性について知らされていた場合でも同様です。本契約またはその他から生じる問題に関するFaronicsとその関連会社、およびそれぞれのサプライヤーの累積的なすべての責任は、申し立てを生じさせた特定の取引に関連して、ライセンシーがFaronicsとその関連会社(該当する場合)に支払った額、またはCDN$1000のいずれか低い方の額を超えないものとします。管轄区域によっては責任の除外または限定を認めていないため、上記の限定は特定の管轄区域では適用されない場合があります。

米国政府による権利の制限: ライセンシーが米国政府機関の場合、米国政府による使用、複製、または開示は、該当する場合、FAR 52.227-19の「商用コンピュータ権利の制限」条項の(a)項から(d)項、またはDFARS 252.227-7013の「技術データおよびコンピュータソフトウェアの権利」条項の(c)(1)(ii)項およびNASA FAR補則の同様の条項に明記された制限に準拠します。契約業者/製造業者はFaronics Corporationです。

譲渡不能: Faronicsの書面による事前の同意なく、本契約を第三者に譲渡することはできません。

完全な合意: ライセンシーは、本契約が両当事者間の完全かつ唯一の合意に関する声明であること、および本契約の主題であるFaronicsが提供する本製品、メンテナンス、ならびにその他すべてのサービスに関連する、すべての表明、保証、契約(書面または口頭にかかわらず)に優先することに同意するものとします。この契約書は、Faronicsの書面による承認なく修正できません。

一部の違法性: 本契約のいずれかの条項が違法または無効と解釈される場合、それにより他のあらゆる条項の合法性または有効性に影響が及ぶことはなく、また違法または無効な条項は効力を失い同様に本契約から削除されたものと見なされ本契約に全く含まれなかったものとして発効しますが、本契約のその他のすべての条項は引き続き効力を持ちます。

不可抗力: 本契約に従ったFaronicsの義務の不履行または履行の遅れが、Faronicsが制御できない原因(天災、政府の法規、戦争、騒乱、労働妨害、火災、地震、嵐、公共事業または電気通信事業者の障害、第三者サプライヤーの障害を含む)によって発生した場合、前述の原因が履行を妨害する期間中、Faronicsはライセンシーに対して責任を負いません。

存続条項: 「知的所有権」、「解約」、「保証なし」、「責任の限定」の条項は、本契約書が解約または期限切れになった後も無期限で有効に存続します。

準拠法: 本契約の下での両当事者の権利および義務には、国際動産売買契約に関する国際連合条約は適用されません。それに代わり、本契約の下での両当事者の権利および義務は、現地の法律で明示的に禁止されている場合を除き、ブリティッシュコロンビア州および本契約において適用されるカナダの法律に準拠するものとします。本契約に関する訴訟において、ライセンシーはブリティッシュコロンビア州の裁判所の独占的な管轄権に決定的に従うものとします。

Faronics Corporation
1400 - 609 Granville Street
PO Box 10362 Pacific Centre
Vancouver, BC, V7Y 1G5 Canada
Phone: (604) 637-3333
Fax: (604) 637-8188
Email: sales@faronics.com
Web: www.faronics.com