Deep Freezeの連携
Deep Freezeと
サードパーティの連携

Deep Freezeとサードパーティの連携

Faronicsのお客様はDeep Freezeを多様な状況で使用し、さまざまなツールを使ってコンピューティング環境を管理しています。当社では、管理を容易にするために、お客様からのフィードバックを基にして、異なる企業環境でDeep Freezeの展開を管理するためのいくつかの方法を提供しています。以下の方法の詳細については、当社の ホワイトペーパー をご参照いただくか、 テクニカルサポート 部にお問い合わせください。

Deep Freezeコマンドラインコントロール(DFC)
Deep Freezeコマンドラインコントロール(DFC)

Deep Freezeのコマンドラインコントロール(DFC)は、ネットワーク管理者に高い柔軟性を提供し...

Microsoft System Center Configuration Manager (SCCM) 2012
Microsoft System Center Configuration Manager (SCCM) 2012

Microsoft System Center Configuration Managerはシステム管理ソフトウェア...

Altiris
Altiris

AltirisはITサービス指向の管理ソフトウェアプロバイダで、IT資産管理...

Bigfix Patch Manager
Bigfix Patch Manager

BigFixは、ポリシーに基づく、統合されたITセキュリティと稼働の最適化のためのプラットフォームで、IT担当者に...

ZENWorks
ZENWorks

ZENworksはIT管理製品で、組織のクライアントデバイスを追跡、管理、保護し...

Dell KACE
Dell KACE

Dell KACE製品は、最初の展開からメンテナンスに至るまで、システムとデバイスの包括的な管理を提供し...

NComputing
NComputing

コンピュータの設定を破損から守るDeep Freeze Serverの機能は、お使いのNComputingの安全を保護するために最適で...

Citrix Ready
Citrix Ready

Citrix Receiverはインストールが容易なクライアントソフトウェアで、XenDesktopと...

Symantec Ghost
Symantec Ghost

イメージングワークステーションは、標準ソフトウェアを複数のコンピュータに展開するための最も迅速な方法の1つになっています。

Apple Remote Desktop
Apple Remote Desktop

Apple Remote Desktopによって、ネットワーク上のすべてのMacコンピュータを管理できます。

Casper Suite
Casper Suite

Casper Suiteは、Faronics Deep Freeze Macの使用中に発生する課題を解消するためのソリューションを提供し...


Deep Freezeコマンドラインコントロール(DFC)
Deep Freezeコマンドラインコントロール(DFC)

Deep Freezeのコマンドラインコントロール(DFC)は、Deep Freezeワークステーションの管理において、ネットワーク管理者に高い柔軟性を提供します。DFCは、サードパーティのエンタープライズ管理ツールや集中管理ソリューションなどと併用することができます。この組み合わせによって、管理者は要求に応じてワークステーションを更新できます。
DFCはスタンドアロンのアプリケーションではありません。DFCは、一度だけ実行する一般的なログインスクリプトなど、スクリプトファイルを実行できるソリューションとシームレスに連携します。
以下は、DFCのコマンドの例です。

  • ワークステーションを保護状態または非保護状態で再起動する
  • 次回起動時に保護状態または非保護状態で起動するようにワークステーションを設定する
  • ワークステーションのDeep Freezeの状態をクエリーする
  • ワークステーションのキーボードとマウスを有効または無効にする
  • Deep Freezeの設定を更新する

Deep Freezeコマンドラインコントロールによるリモート管理の詳細については、当社のホワイトペーパーを参照してください。ホワイトペーパー.


Microsoft System Center Configuration Manager (SCCM) 2012
Microsoft System Center Configuration Manager (SCCM) 2012

Microsoft System Center Configuration Managerは、マイクロソフトが提供するシステム管理ソフトウェア製品で、Microsoft Windowsおよびその他のオペレーティングシステムを実行している多数のコンピュータで構成されるグループを管理するためのものです。Configuration Managerは、リモートコントロール、パッチ管理、ソフトウェア配布、オペレーティングシステムのデプロイメント、ネットワークアクセスの保護、ハードウェアとソフトウェアの在庫を提供します。

  • SCCMを使ったDeep Freezeのデプロイメント
  • SCCMを使ったDeep Freezeの管理

SCCMを使用して Deep Freezeのインストールファイルを作成、設定、および展開する方法については、当社のホワイトペーパーを参照してください。.
Microsoft System Center Configuration Manager 2007またはMicrosoft SMSをご使用の場合は、当社の以前の ホワイトペーパー を参照してください。


ALTIRIS
ALTIRIS

Altirisは、IT資産管理、ネットワークセキュリティ管理などを支援するITサービス指向管理ソフトウェアのプロバイダです。
Deep FreezeとAltirisを連携させると、以下の利点があります:

  • Configuration Administratorをインストールし、アップグレードする
  • Deep Freezeワークステーションファイルとシードをインストールまたはアンインストールする
  • 手動で、またはAltirisジョブとして、ワークステーションを管理するためのDeep Freezeコマンドラインコントロール(DFC)をインストールし、使用する

Deep FreezeとAltirisとの連携の詳細については、当社のホワイトペーパーを参照してください。


BIGFIX PATCH MANAGER
BIGFIX PATCH MANAGER

BigFixは、ポリシーに基づいて、統合されたITセキュリティと稼働を最適化するためのプラットフォームで、これによりIT担当者は企業内のすべてのコンピュータデバイスをリアルタイムで監視し、制御できます。
Deep FreezeとBigFixを連携させると、以下の利点があります:

  • Deep Freeze Enterpriseを簡単に展開できる
  • Deep Freezeの展開の設定を永久的に変更する
  • Deep Freezeタスクを確実に実行する
  • 重要な更新とウイルス定義のインストールが手間をかけずに行える

BigFixを使ったDeep Freezeの制御の詳細については、当社のホワイトペーパーを参照してください.


ZENWorks
ZENWorks

ZENworksはIT管理製品で、組織のクライアントデバイスとそのアプリケーションを追跡、管理、保護します。
Deep FreezeとZENWorksを連携させると、以下の利点があります:

  • Configuration Administratorをインストールし、アップグレードする>/li>
  • Deep Freezeワークステーションファイルとシードをインストールまたはアンインストールする
  • 手動で、またはAltirisジョブとして、ワークステーションを管理するためのDeep Freezeコマンドラインコントロール(DFC)をインストールし、使用する

Deep FreezeとZENWorksとの連携の詳細については、当社のホワイトペーパーを参照してください。


Dell KACE
Dell KACE

Dell KACE製品は、使いやすく、展開が迅速で、素早く投資利益をあげることのできる一体型機器アーキテクチャにより、最初の展開からメンテナンス、セキュリティとサポートに至るまで、システムとデバイスの包括的な管理を提供します。Dell KACEテクノロジーパートナーソリューションは、テクノロジーに関するさまざまなニーズを持つ組織にシステムを実装することから得られたベストプラクティスに基づいており、顧客に即座に利点を提供できるように設計されています。
Deep Freezeのコマンドラインインターフェース(CLI)を使用して、Dell KACE K1000 Management Applianceを以下のことに活用できます

  • Deep Freezeクライアントをインストール、非保護状態、保護状態にすることにより、ワークステーションの保護を自動化する
  • ワークステーションを維持管理して保護する
  • Deep Freezeライセンスを追跡するためにK1000 Applianceを使用する

Dell KACE Systems Management ApplianceとFaronics Deep Freezeテクノロジーの連携については、当社の ホワイトペーパー を参照してください。


NCOMPUTING
NCOMPUTING

コンピュータの設定を破損から守るDeep Freeze Serverの機能は、お使いのNComputingの安全を保護するために最適です。Deep Freeze Serverインストールすると、偶然であるかまたは悪意によるものかにかかわらず、ユーザーセッション中に行われた変更は永久的に維持されません。Deep Freeze Serverは、偶然のシステム誤設定、悪質なソフトウェア活動、付随的なシステム性能の低下など、
今日のコンピュータ環境にまん延する多くの問題から即座に保護します。
Deep Freeze Serverにより、ユーザーは本来の制限のないコンピュータ環境を利用でき、IT担当者は手間のかかるヘルプデスクへの問い合わせから解放されます。詳細.


CITRIX READY
CITRIX READY

Citrix Receiverはインストールが容易なクライアントソフトウェアで、XenDesktopとXenAppへのアクセスを提供します。無料でダウンロードできる本製品を使用して、スマートフォン、タブレット、PC、Macなどのデバイスで、アプリケーション、デスクトップ、データに容易かつ安全にアクセスできます。
Faronics Deep Freeze Enterpriseは、Citrix Receiver for Windowsに対応しています。 詳細.


SYMANTEC GHOST
SYMANTEC GHOST

イメージングワークステーションは、標準ソフトウェアを複数のコンピュータに展開するための最も迅速な方法の1つになっています。Deep Freezeのコマンドラインコントロール(DFC)を使うことによって、Deep FreezeをSymantec Ghost Consoleから簡単に管理することができます。
Deep Freezeは、Symantec Ghostを使って、以下の2つの方法で展開できます:

  • Deep Freezeをインストールしてマスターイメージを作成する
  • Deep Freezeシードをインストールしてマスターイメージを作成する

詳細については、当社のホワイトペーパーを参照してください。 ホワイトペーパー.


APPLE REMOTE DESKTOP
APPLE REMOTE DESKTOP

Apple Remote Desktopによって、ネットワーク上のすべてのMacコンピュータを管理できます。ソフトウェアの配布、エンドユーザーへのリアルタイムのオンラインヘルプの提供、ソフトウェアとハードウェアの詳細レポートの作成、ルーチン管理タスクの自動化などが、快適な自分のデスクから行えます。
Deep Freeze Assistantは、Apple Remote Desktopで使用するタスクをインストールできます。タスクはARDサイドバー上のDeep Freezeフォルダに表示されます。
こういったタスクをそのまま使用するか、または開始点として使用することで、ARDを使ってDeep Freezeを制御できます。各タスクはDeep Freeze Controllerコマンドを反映しますが、MacからARDを介して遠隔でDeep Freezeステータスを要求することもできます。
Apple Remote Desktop (ARD)を使ったDeep Freeze Macの管理の詳細については、当社のホワイトペーパーを参照してください。 ホワイトペーパー.


CASPER SUITE
CASPER SUITE

お使いの環境でアップデートをインストールし、メンテナンスタスクを実行する際に特別な留意が必要とされる場合があります。Casper Suiteは、Faronics Deep Freeze Macを使用中に直面するそういった課題を解消するためのソリューションを提供します。Deep Freezeはクライアントを保護状態にし、ファイルシステムに永久的な変更が加えられることを防ぎます。クライアントの保護状態は非保護状態にすると、変更を加えることができます。保護状態のコンピュータに変更を加えようとすると、不正確な在庫記録が発生し環境全体に矛盾が生じます。

  • Deep Freezeを展開して、更新する
  • パーティションを非保護状態または保護状態にする
  • Deep Freezeレポートを作成する

Casper Suiteリソースキットには、必要に応じてクライアントを非保護状態または保護状態にするスクリプトが含まれています。Casper Suiteのポリシーフレームワークを使ってこのスクリプトを実行すると、Casper Suiteのメンテナンスタスクを実行する場合にクライアントを非保護状態にし、メンテナンスが終了したら再び保護状態に戻すことができます。
この課題を念頭においてDeep Freezeを管理するために、当社の ホワイトペーパー で完全なワークフローを提供しています。


連絡先