インシデントレポート
有害なインシデントについて、即座にレポートを作成し追跡できます。

学生または社員が容易に苦情やインシデントを報告できる
社員によるサポートリクエストの送信を許可する
報告されたインシデントにタグを付けて追跡し、追加措置を講じる

いじめのインシデント報告とサポートリクエストを求める
いじめのインシデント報告とサポートリクエストを求める

エンドユーザーのコンピュータ上の簡単なフォームにより、いじめのインシデント報告やサポートリクエストが容易に行えます。

匿名または非匿名によるインシデント報告が可能です。
匿名または非匿名によるインシデント報告が可能です。

報告を匿名で行うか、エンドユーザーのコンピュータとWindowsユーザーの詳細を伝えて行うかを決定できます。

インシデントに自動でタグを付けて、簡単に追跡できます。
インシデントに自動でタグを付けて、簡単に追跡できます。

報告されたすべてのインシデントに追加するタグを設定し、検索によって簡単に取り出せるようにできます。

報告されたインシデントを集中コンソールのレポートで確認できます。
報告されたインシデントを集中コンソールのレポートで確認できます。

報告者の詳細とともに、または詳細なしで、報告されたすべてのインシデントを一覧にしたレポートを生成できます。

 

匿名での報告
匿名での報告

コンピュータ名やWindowsのユーザー名など、個人を特定できる詳細を含まずに、ユーザーがインシデントを報告することができます。


非匿名での報告
非匿名での報告

管理者は、コンピュータ名やWindowsのユーザー名などの詳細をインシデントレポートに含めるかどうかを選択できます。管理者がユーザーに匿名でインシデントを報告できるオプションを提供することもできます。


自動タグ付け
自動タグ付け

報告されたすべてのインシデントに追加するタグを設定できます。タグは、必要に応じて、インシデントを検索するために使用できます。


デスクトップの報告フォーム
デスクトップの報告フォーム

Windowsのシステムトレイにあるインシデントレポートアイコンをクリックするだけで、簡単なフォームが表示され、1回のクリックでインシデントまたはサポートリクエストを送信できます。


電子メール通知
電子メール通知

報告したインシデントに関する通知を受けるために電子メールアドレスを設定できます。


ウェブベースのレポート
ウェブベースのレポート

管理者は、いつでもどこからでも、ウェブベースのコンソールを使って、インシデントレポートを生成できます。

連絡先